私の田舎、四国の愛媛に主人と旅行談

主人と結婚をする前ですが、婚前旅行で二人で話し合い、主人は愛媛に行った事がないと言うので愛媛に行きました。

 

私も愛媛に帰るのは15年振りでしたので、宇和島の駅に降りた時は懐かしく、なぜか涙が出ました。

 

スポンサードリンク

 

主人は初めての土地に興味があった様で、疲れているのに早々に行きたい所があると言い始めました。

 

まずは闘牛場です。

 

残念な事に開催はしていませんでしたが、久しぶりに闘牛場を見た私も懐かしかったですし、主人も闘牛は見られませんでしが楽しんでいました。

 

ここでは私が小学生の時にピンクレディーさんが来たんだよ!と話もしたりしました。

 

さて、次は、何処に行きますか?と聞くと、讃岐うどんが食べたいと。

 

私が田舎に居たときに行ってた、市内で一番美味しい讃岐うどん屋さんに行きました。

 

当時と比べて、お店もキレイになってて代わりはしてても、やはり美味しい。

 

主人も美味しいと、讃岐うどんの食べ比べをしていました。

旅行を通して知るパートナーの人柄

夕方になり、当時私が働いていた居酒屋に飲みに行くことになりました。

 

当たり前ですが、当時一緒に働いていた人は誰も居なく、マスターだけは変わらず居ました。

 

15年振りに会ったけどマスターは、当時のままでしたが、私はと言うとオデブになり、面影はあるものの、なんで、そんなに太ったのーと当時の私の働きぶりを主人に話して盛り上がりました。

 

次の日には二日酔いの中、松山市に移動。

 

道後温泉に行き、電車に乗り、市内をウロウロ観光しました。

 

松山でも、またまた飲んで盛り上がり、まるで酒飲み旅行みたいになりましたが、私としては15年振りに会った人達、変わらない町並みを主人と一緒に見られ、感じられた事が本当に良かったです。

 

主人も当時の私の事を色々と聞けて、また私が生まれ育った宇和島に旅行に来られて良かったと言ってくれました。

 

旅行の思い出は、主人とお酒を飲んで事だけなんですが、婚前旅行で主人の人柄も優しさも本当に手に取る様に分かり良かったと思います。

 

田舎暮らしも良いよね!と最近言う主人。

 

老いたら田舎暮らしが良くなるんですよね。

 

また、来年、旅行で宇和島に行く予定です。

 

今度は山に登り海に行き、もっと楽しい旅行も良いかと思っています。

 

私の田舎、四国の愛媛に主人と旅行談関連ページ

夫婦だけの秋田旅行は、デート気分を味わうことができました
なかなか夫婦で旅行も難しくなりましたが、子どもの部活の試合が秋田県であって、最終日だけ応援に行くことになり、前日から出かけて秋田市に宿泊することにしました。
秩父温泉旅行
晩御飯には地元の食材を多く使用した懐石料理が出され、その中でもイワナの塩焼きがとてもおいしかったです。あまりのおいしさに夫婦でお酒がすすみ心も体も温まりました。
初めて行ったスキー旅行の越後湯沢の雪に感激!
初めてのスキーと、もう1つのお楽しみが、夜の宴会です。買って来た缶ビールを雪で冷やすのも初体験。夜にはまた雪が降り出し、幻想的な風景にも、感動しましたね。
三重県の伊勢市へ
毎年恒例となっている大晦日の、三重県の伊勢市への旅行ですが、いつも時間があわずくバラバラな家族が一緒にご飯を食べ、みんなで布団で寝て、写真をたくさん撮り、笑えてることがなによりの幸せでした。
感動の三重旅行「なばなの里ウインターイルミネーション」
伊勢神宮にナガシマスパーランド、なばなの里に行きましたが、その中でも感動で胸いっぱいになったのが、「なばなの里 ウインターイルミネーション」です。
大阪の海遊館と天保山の観覧車
高校生が話す関西弁も、新鮮でついつい盗み聞きしながら、魚を見て回りました。ジンベイザメが見たかったので、実際目にしたときはあまりの大きさにびっくりして、写真を撮りまくりました。
博多に食べまくり旅行
私たちは夫婦揃って、食事とお酒が大好きで、美味しい食べ物に美味しいお酒を飲みに行こう!それをメインにおいた旅行でしたので、食事以外の予定はノープランでした。