三重県の伊勢市へ

毎年、大晦日から家族で旅行に行くのですが、去年は三重県の伊勢市にいきました。

 

いつも伊勢に行くと必ず寄る小さなお店があるんですが、まずはそこで腹ごしらえです。

 

スポンサードリンク

 

あわび、さざえ、イカの一夜干し、それにビール!昼から呑めるって最高に幸せですよね。

 

しめの伊勢うどん!美味しすぎます!

 

食べ終わってから、次はフェリーに乗ってカモメに餌をあげるという体験をしたのですが、その餌はなんとかっぱえびせんでした。

 

最初はすごく怖かったですが、子どもたちも大はしゃぎで、寒さなんて忘れて遊びました。

 

旅館について、温泉に入り夜ご飯も最高に美味しくて、家族みんながずっと笑えている時間がものすごく楽しかったです。

 

遊び疲れ、年越しそばも食べることもなくみんな寝てしまいました。

家族みんなで笑いあえる旅行

翌朝は早めに起きてから、初日の出を見に、散歩がてら行きました。

 

そして旅館をでて伊勢神宮へお参りに行きましたが、たくさんの参拝客で大賑わいでした。

 

そのあと、おかげ横丁で食べ歩きでは、食べたいものが多すぎて、あれもこれもと買ってしまい、吐きそうになるぐらい食べました。

 

この二日間で2キロは太りましたね。

 

食べてばかりの旅行でしたが、本当に楽しかったです。

 

なにより、いつも時間があわずくバラバラな家族が一緒にご飯を食べ、みんなで布団で寝て、写真をたくさん撮り、笑えてることがなによりの幸せでした。

 

三重県の伊勢市へ関連ページ

夫婦だけの秋田旅行は、デート気分を味わうことができました
なかなか夫婦で旅行も難しくなりましたが、子どもの部活の試合が秋田県であって、最終日だけ応援に行くことになり、前日から出かけて秋田市に宿泊することにしました。
秩父温泉旅行
晩御飯には地元の食材を多く使用した懐石料理が出され、その中でもイワナの塩焼きがとてもおいしかったです。あまりのおいしさに夫婦でお酒がすすみ心も体も温まりました。
初めて行ったスキー旅行の越後湯沢の雪に感激!
初めてのスキーと、もう1つのお楽しみが、夜の宴会です。買って来た缶ビールを雪で冷やすのも初体験。夜にはまた雪が降り出し、幻想的な風景にも、感動しましたね。
感動の三重旅行「なばなの里ウインターイルミネーション」
伊勢神宮にナガシマスパーランド、なばなの里に行きましたが、その中でも感動で胸いっぱいになったのが、「なばなの里 ウインターイルミネーション」です。
大阪の海遊館と天保山の観覧車
高校生が話す関西弁も、新鮮でついつい盗み聞きしながら、魚を見て回りました。ジンベイザメが見たかったので、実際目にしたときはあまりの大きさにびっくりして、写真を撮りまくりました。
私の田舎、四国の愛媛に主人と旅行談
主人と結婚をする前ですが、婚前旅行で二人で話し合い、私の田舎である愛媛に行った事がないと言うので愛媛に行きました。
博多に食べまくり旅行
私たちは夫婦揃って、食事とお酒が大好きで、美味しい食べ物に美味しいお酒を飲みに行こう!それをメインにおいた旅行でしたので、食事以外の予定はノープランでした。