感動の三重旅行「なばなの里ウインターイルミネーション」

6つ年下の彼と、昨年の2月のことですが、「湯の山温泉」に行ってきました。

 

付き合ってまだ一ヶ月ほどしか経ってなく、それはそれは緊張したのを覚えています。

 

「旅行行きたいなぁ!」の何気ない私の一言で行くことになった旅行でした。

 

スポンサードリンク

 

旅館は、三重県の湯の山温泉「寿亭」という名門の所でした。

 

国賓も訪れたという老舗旅館らしく、口コミも良かったのでここで決定!

 

建物は古いものの、旅館の方たちの温かい接客や美味しい料理に大満足でした。

 

まだ付き合い始めの私たちは会話もぎこちなく、お風呂上がりのすっぴんも恥ずかしくて、今思えばきっと挙動不審だったでしょう(笑)

 

次の日、外は「白銀の世界」

 

御在所ロープウェイが山の高い位置に走っているのが見え、本当に素晴らしい景色でした。

生まれて初めて見るイルミネーションに感動

そのほか、伊勢神宮にナガシマスパーランド、なばなの里に行きましたが、その中でも感動で胸いっぱいになったのが、「なばなの里 ウインターイルミネーション」です。

 

35歳にして、生まれて初めて見るイルミネーションでしたが、光のトンネルや大自然のイルミネーションに感動の嵐でした。

 

サプライズで連れてきてくれ本当に感動で胸キュンでした。

 

そして帰り道はというと、大寒波で高速道路も大雪という状態で、走行中にワイパーが凍っていく有様で、二人で大騒ぎしながら帰宅しました。

 

そんな楽しい旅行をした年下彼氏くんも、今では旦那様になり、立派なパパにもなりました。

 

笑いあり、焦りあり、感動あり、緊張ありの楽しい旅行の思い出です。

 

感動の三重旅行「なばなの里ウインターイルミネーション」関連ページ

夫婦だけの秋田旅行は、デート気分を味わうことができました
なかなか夫婦で旅行も難しくなりましたが、子どもの部活の試合が秋田県であって、最終日だけ応援に行くことになり、前日から出かけて秋田市に宿泊することにしました。
秩父温泉旅行
晩御飯には地元の食材を多く使用した懐石料理が出され、その中でもイワナの塩焼きがとてもおいしかったです。あまりのおいしさに夫婦でお酒がすすみ心も体も温まりました。
初めて行ったスキー旅行の越後湯沢の雪に感激!
初めてのスキーと、もう1つのお楽しみが、夜の宴会です。買って来た缶ビールを雪で冷やすのも初体験。夜にはまた雪が降り出し、幻想的な風景にも、感動しましたね。
三重県の伊勢市へ
毎年恒例となっている大晦日の、三重県の伊勢市への旅行ですが、いつも時間があわずくバラバラな家族が一緒にご飯を食べ、みんなで布団で寝て、写真をたくさん撮り、笑えてることがなによりの幸せでした。
大阪の海遊館と天保山の観覧車
高校生が話す関西弁も、新鮮でついつい盗み聞きしながら、魚を見て回りました。ジンベイザメが見たかったので、実際目にしたときはあまりの大きさにびっくりして、写真を撮りまくりました。
私の田舎、四国の愛媛に主人と旅行談
主人と結婚をする前ですが、婚前旅行で二人で話し合い、私の田舎である愛媛に行った事がないと言うので愛媛に行きました。
博多に食べまくり旅行
私たちは夫婦揃って、食事とお酒が大好きで、美味しい食べ物に美味しいお酒を飲みに行こう!それをメインにおいた旅行でしたので、食事以外の予定はノープランでした。